ブックメーカー投資(テニス)で使えるテクニック

ブックメーカー投資(テニス)で使えるテクニック

tennisbookmakerswin

ブックメーカーは、ライブBetができるため、
その有効性を最大限に生かすことが重要になってきます。

データから試合の予測をするのもいいですが、
一番の情報というのは、その時その瞬間の試合の様子ですよね。

ですので、ブックメーカー投資でしっかり利益をだしていくために、
ライブBetにて使える情報をフルに活用すべきなんです。

今回は、テニスの試合にBetする際に使える方法として、
かなり有効なテクニックを紹介します。

2ndサーブでBetする

44e36ceddca4e133499163b4b407eca7-1

最大限にこのライブBetを生かせるテクニック、
それが、”2ndサーブでBetする”というもの。

どんな状況で使うかというと、
ブレイク側の選手に賭ける時です。

ブレイク側の選手がゲームを取ると予想した場合において、
そのBetタイミングとして使うわけなんです。

この場合は、ブレイク側に賭けますので、
ブレイク側に出来るだけ有利な状況でBetしたい。

でも、ただ普通にBetするだけでは、
相手のファーストサーブがリスクになりますよね。
もしブレイク側にBetした直後に、サービスエースを
取られたり、強烈なサーブから揺さぶられて崩されたり
してポイントを取られると、かなり嫌ですよね。

そのリスクを回避する方法として、
ファーストサーブがfaultとなった瞬間に、
Betするようにしてください。↓

aaa

つまり2ndサーブ直前でBetするという事ですね。

そうすれば、Bet後には2ndサーブになっていますので、
ブレイク側も対等に勝負ができます。↓

bbb

ただ、このテクニックは、
ファーストサーブがfaultになって、
2ndサーブになる間にBetしないといけないのですが、
本当に一瞬の間しかBetする時間がありません。

ブックメーカー側としては、あまり
有利な状態でBetされると困るので、
一瞬の間にしかBetできないようにしているんですね。

なので、このテクニックを使うのであれば、
スマホでBetすることをおススメします。

スマホであれば、Bet金額をあらかじめ入力しておけば、
1タップで注文を通すことが出来ます。

PCだと、1つアクションが多いので、
急いでも間に合わないことが多いです。

あとは、やっていくと分かりますが、
Match winnerやSet winnerに関しては、

1stサーブと2ndサーブでオッズが変わってきます。

よくあるのが、Betしようとしたけどオッズが低い時。
そういう場合でも、Betするのを諦めるのではなく、
一旦、2ndサーブまで待ってみてください。

2ndサーブになると、サーブ側にBetする場合であれば、
オッズが上がるので、Bet対象圏内のオッズになる可能性があります。

このような感じで、
ブレイク側の選手にBetする時は、
2ndサーブを狙ってBetするテクニックを活用してみてください。

エースの入った直後の期待値

federa1601j
(スピードはないがサービスが非常に強いR・フェデラーのサーブシーン)

テニスの試合にて、
とても大きなファクターを占めるサーブの強さ。

その中でも、サービスエースは、
試合の優劣を決定づける大きな要因になります。

ブックメーカーではいろんな試合が行われていますが、
今までの経験上、試合中のサービスエースの数の多い方が、
結局は勝負を制している場合がほとんどです。

つまり、この”サービスエース”がでると、
サーブ側が勝つ確率が自然と上がります。

理由を説明すると、
サービスエースが決まったという事は、
それだけいいコースに、十分な威力のショット
を打てたという事になります。

こうなると、次からのサーブにおいても、
かなり相手を崩して押し込めるような
良いサーブを打って行けるということになりますよね。
(100%ではないですが可能性は高いですよね。)

選手は人間ですから、サービスエースが
一度でも出ると、気持ち的にノッてくるというのもあります。

2232

試合をLiveで観れない状況だとしても、
このようにサービスエースが出たら、
サーブ側が、”かなり有効なサーブを打てている”
という予測が立てられるわけです。

この情報だけで確信するのは危険ですが、
優劣の判断材料になるので、
ライブBetの中で、サービスエースが出たら、
このような意識で試合を観るようにしてください。

まとめ

今回お話しした2ndサーブでBetする方法は、
かなりマニアックなテクニックですが、
本当に使えるため、是非やっていただきたいです。

テニスの試合は、本当にサーブの出来が重要なので、
少しでも有利な所でBetできる可能性があるなら、
絶対にそれを利用すべきだと思います。

経験から言えることですが、
ブックメーカー投資でテニスの試合にBetすることに慣れてきてしまうと、
このような細かい部分をおろそかにしてしまいがちです。

面倒くさがらずに、
こういう細かいところをしっかりと見ていくことが、
ブックメーカー投資で勝っていくために必要なことなんです。