ブックメーカー投資(テニス)で勝つために見るべきデータ

ブックメーカー投資(テニス)で勝つために見るべきデータ

normal

ブックメーカー投資で
初心者の方に多い悩みがあります。

それが、
「あまりにデータが多すぎて、
どれを見たらいいか分からない。」
ということ。

ブックメーカーのいいところは、
Betするための情報が多いことですが、
それが逆に初心者にとっては混乱してしまう原因
にもなってしまっているんですね。

ブックメーカーのサイト自体、
英語の表記でとっつきにくいので、
初心者は慣れるまでのハードルがちょっとあるわけです。

よくネット上には、ランキングを見ましょうとか、
対戦成績とか、直近の試合成績とかを見るなんていう
情報もありますが、ここではそれとは全く違った視点で
勝つために見るべきデータを紹介します。

各ブックメーカーの初期オッズを見るべし

テニスの試合に限らず、ブックメーカーを開催している
会社が海外にいくつもあります。

それぞれのブックメーカー会社が、
その試合にどれくらいのオッズを付けているのかを見ると、
実際に実力をデータで計らなくても、
その数値から実力差を見ることが出来ます。

見るべきタイミングとしては、
試合が始まる前のオッズですね。

このオッズは、
テニスエクスプローラー(http://www.tennisexplorer.com/results/
で見ることが出来ます。

テニスエクスプローラー

ffeef

このサイトで試合を選び(試合一覧の右端にあるinfoという文字をクリック)、
その試合ページの中央あたりにある
Betting oddsという部分を見てください。

zfefe

これは、アグート選手とジョコビッチ選手が対戦する
試合においてのオッズとなります。

一番左側には、各社ブックメーカーの名前がありますよね。
これで、複数のブックメーカーのオッズを確認することができます。

これで言うと、ほとんどのブックメーカーが、
ジョコビッチ選手が優勢というオッズの付け方になっています。

各社、1.40倍くらいのオッズになっていますね。

ブックメーカーは、この倍率を間違えてつけると、
自分たちが損をしますし、逆に倍率を厳しくし過ぎると
誰もブックメーカーをやってくれなくなってしまいますので、
かなり絶妙なオッズを付けています。

ブックメーカー側が付けているオッズは
かなり正確なので、初心者の方はこのオッズを見て、
大体の力の差を一旦判断するということでもOKです。

この記事を書いている12月29日時点では、
大きく差のある試合がないため画像は載せられないですが、

1.10倍 vs 6.50倍 というのもあります。

これを見ると分かると思いますが、
力の差があるであろうという事を、ブックメーカー側が
予想しているということです。

これだけの情報でBetするのは危険ですが、
結構その通りになることも多いというのが事実ですので、
まずこの時点で大まかな予想を立てて、
実際にLive映像を見ながらその中でBetしていくように
してください。

怪我をした時期

7515519714_23a8683d8d_n

ネット上でテニスの試合を予想するときは、
世界ランキングを見るということが書いてあると思います。

確かにランキングを見ることは基本であり当然なのですが、
大切なのは
そのランキングの数値が本当に実力通りのものかどうか、
という所です。

ランキングが下にもかかわらず、
「あれ、この選手結構つよいぞ・・」
という事ってあるんです。

ですのでランキングの信憑性を図るときに、
使えるデータの見方というのも紹介しておきます。

それが、怪我をした時期を見る
というものです。

これもテニスエクスプローラーの選手ページにて
その項目をチェックすることが出来ます。

これはジョコビッチ選手の選手ページ。
(テニスエクスプローラーで選手名をクリックすると見れます)

dfefefef

その一番下のところに、Injuriesという項目があります。
これですね↓

sfefeffe

これがその選手の怪我の情報です。
ジョコビッチ選手はこれだと、昨年(2016年)では2/25のドバイの大会で怪我をして、
~3/4まで怪我をしていましたね。
ただ内容がeye infecions(目の感染症)なので、あまり影響はないと言えます。

今年ですと、2017年の7/12~怪我をしていますね。
right elbow(右の肘)ですので、その期間は試合に出なかったり、
全力のプレーはできない状態ですのでランキングも上がりません。

テニスのランキングはポイント制ですから、
試合に出ないとランキングはどんどん落ちて行ってしまうんですね。

ですから、実力があっても怪我をしていて試合に出ていなかった選手は、
ランキングが下がっています。

ランキングが下だからと言ってすぐ決めつけずに、
怪我の情報をちゃんと見て、ランキングの信憑性を確認するようにしてください。

まとめ

今回は、初心者でも簡単に大まかな
試合精査ができる方法を紹介しました。

データが多すぎて分からないときは、
賭け事の専門家であり、ミスしたら自分が損する
という立場のブックメーカー側のオッズを頼りにしましょう。

彼らは膨大なデータと長年の経験から、
ある程度の試合予想をオッズという形でしてくれます。

これは下手な予想師よりもよっぽど信憑性の
高いものなんですね。

ただ、試合中にもこのオッズは変化していくので、
実際にBetする際は、試合をきちんとLiveで監視しながら
取り組んでいくようにしてください。