ブックメーカーでこういう高倍率は狙うな!

ブックメーカーでこういう高倍率は狙うな!

ブックメーカーをしていてよくあるのが、
”無理な高倍率を狙って全損する”ことです。

これは本当によくある負けパターンで、
一度負けた後や2連敗した後などによく起こりがちです。

「今負けた分を、何とか取り返したい」という心理がどうしても
出てきてしまうためですね。

この心理が出てきてしまうのはしかたないのですが、
それを理性で何とか止めるためにも、高オッズが勝てない理由を
シッカリと学んでほしいと思います。

そうすれば、無理な高オッズBetへのブレーキになると思いますので。

そして、このオッズに関して深堀りしていくと、
”賭けてもいい高オッズ”と、”賭けてはいけない高オッズ”ということも
見えてくるので、今回はそのあたりのことについて書いていこうと思います。

ブックメーカー側に立って考える

まず、なぜ高オッズだと勝てないのかの理由を説明します。

この、高オッズでは勝てない理由は、
冷静にブックメーカー側に立って考えると見えてきます。

まずそもそも、ブックメーカーは営利目的で運営しています。
有名な所でいうと、Bet365とかウィリアムヒルとかですね。

運営側からしたら、正直な所、
利用者には適当に最初にちょっと勝ってもらって、
最終的にはお金を落としていってもらいたいんですね。

簡単に言うと、

「いい思いさせてあげるから、最後はお金を没収させてね!!」

という感じですね(笑)
彼らは営利目的で運営していますから当然です。
利用者側から搾取する気満々です。

そして、彼らの一番のリスクはオッズの設定ミス。
間違えて、高オッズを変なところに設定してしまうことですね。

何十万人もいる利用者にそこを見つけられて、
上手くBetされてしまったらブックメーカー側は大損ですからね。
取り返しがつかないほどの金額を失う可能性すらあります。

基本的にはコンピュータで管理していると思うので、
そういうミスはほぼないと思いますが・・・

以上の理由から、ブックメーカー側は、
高オッズをほとんど勝てない所に設定しているんですね。

いろいろなBetの種類があるのは高オッズにBetさせるため

スポーツベッティングだけを考えると、本来は
その試合の勝敗にだけBetできればいいハズですよね。

でも、ブックメーカーはいくつもの賭ける対象を設定しています。
セットスコアがどうなるかなど、それこそ多岐にわたりますね。

利用者側を飽きさせないということもありますが、
これって実は、ブックメーカー側が
利用者からお金を巻き上げるために作った仕組みなんです。

ここでギャンブルをする人の典型的な負けパターンをイメージ
してほしいのですが、大半の負ける流れとして、

負ける⇒損失分を取り返すために高オッズにBet⇒資金溶かす

という流れですよね。

ブックメーカー側は、最終的にはそうなるように、
いろんな所に高オッズをちりばめているんです。

賭ける側も一か八かで臨むので、それで負けたとしても、
ブックメーカー側の信用は落ちません。

「リスクの高いところにBetしたのはあなたの判断ですよね?」
ということになりますからね。

ブックメーカー側からしたら、定期的に高オッズに賭けてくれる
お客さんがいるため、高オッズをいたるところに設定しているんです

ではどうしたらいいのか?

高オッズは危険という認識を持っていただいたと思うのですが、
一概に高オッズを狙えないわけではありません。

ここで言う危険な高オッズとは、
ブックメーカー側が作ったBet対象の高オッズです。

ブックメーカー側が自分たちで作ったBet対象に、
ブックメーカー側が自分たちで設定したオッズで戦ったら、
それは勝てないですよね。

ブックメーカーの手の内で転がされているだけですから。

実際に賭ける価値があるのは、
単純に試合の勝敗の高オッズのみです。

この試合の勝敗に関しては、ブックメーカー側も、
事前のデータから推測するしかありませんからね。

どっちが勝つかなんて言うのは、さすがに
不確定要素が強い部分すので・・・

ですので、「高オッズをどうしても狙いたい!」という人は、
ブックメーカーの設定したBet対象は一切無視して、
その試合の勝敗にのみBetするようにしてください。

まとめ

ブックメーカーのサイトを開いてオッズを眺めていると、
オッズの中にも、3倍~100倍などいろいろな倍率があります。

これを見ると、
「100倍があるのだから、5倍とか3倍なら、的中する可能性あるかも・・・・」
と人間心理ではなりがちです。

でも、それがもしブックメーカーが設定したBet対象であれば、
はっきり言って、勝つ可能性はかなり低いです。
この場合は、3倍も10倍もあまり変わらないと思ってください。

ブックメーカーでちゃんと利益を出していきたいのであれば、
ブックメーカーの運営側が設定したBet対象の高オッズは、
一切やってはいけません。

高オッズをどうしても取りに行きたい場合は、
その試合の勝敗にのみBetすることをおススメします。