ブックメーカーはノウハウでは勝てないという真実

ブックメーカーはノウハウでは勝てないという真実

皆さんは、いろんなブログやサイトで
”ブックメーカーで勝てるノウハウ”を探している状態だと思います。

もうここで、結論を言ってしまうと、
”ブックメーカーはノウハウでは勝てません。”

「えっ、ちょっと待って。それじゃもう止めろってこと?」
となると思いますが、そうではありません。

ここで言うノウハウは、
”この時にこうやって、こうすれば勝てる!”
という方程式のようなものを指します。

そんな方程式はないという事です。

ブックメーカーにおいては、もっと別の考え方で
利益を出していく必要があります。
今回はそのことについて話していきたいと思います。

ただの立ち回りに過ぎない

”この時にこうやって、こうすれば勝てる!”という方程式があるはず・・・
とほとんどの人が思い込んでいます。

過去の僕自身もそうでしたし、この記事を読んでいるあなたも、
おそらくまだ、そういう考え方が抜けていないと思います。

勝てる方程式があるのでは?・・と思っている人たちが、
頭の中で描いているイメージとしては、

「5-1の時にランキングが上ならば、10.5underでBet
したらどうだろう、これならいけるんじゃないか?」
とか、そういう感じのものですね。

実はそれって、”ただの立ち回り”に過ぎないんです。

パチンコで言うと、台の回転数を見て、
「この回転数ならまだ出るかも・・・」と、
台を選んで座っているのと一緒です。

これでは、根本的に勝てるようにはならないですよね。

確率では勝てないようにできている

よく他のブログを見ると、”ブックメーカーは比較的簡単に勝てる”
という文章を見かけます。

安易にそういう記事を書くから、”ブックメーカーは簡単”という
間違った認識が広まってしまうんですね。

確かに、
ブックメーカーを”やること”は簡単ですが、
ブックメーカーで”勝つこと”は簡単ではありません。

ちょっと文章が違うだけで、全く意味が変わってきますね。
これは、きちんと理解するようにしてください。

そして、よく考えてほしいのですが、
そもそも、ブックメーカーは確率では勝てないように出来ています。

なぜなら、ブックメーカー側が負けないように、確率とオッズを調整しているから。
胴元がいるわけですよ?簡単に勝てるわけがないですよね。

運営側からしたら、自分たちが不利になるような
オッズの付け方はしないですし、
最悪、システムダウンなどの言い訳をつけて、
試合自体を無かったことにするなんてこともあります。(実際にあります)

このように、ブックメーカー側が胴元となり
利益を出すために運営しているものなので、簡単なわけがないですよね。

我々、利用する側は”お客さん”なわけですから、
その中で、”一番可能性があること”をやるしかないんです。

ではどうすればいいのか?

ブックメーカーはノウハウでは勝てない。

これは、”勝てる方程式=ノウハウ”と
思い込んでいる状態では無理ということです。

立ち回りを覚えたところで、なんの意味もないですからね。

ではどうしたらいいかというと、
資金管理とメンタルコントロールを、鉄の意志で行い、
なによりもしっかりと試合精査するという事です。

手法だけで勝てないのは、そもそも
事前の試合精査をちゃんとしていないからなんです。

きちんと試合精査をして、あらかじめ
どちらが勝つかの予測が立っている状態でBetすることで、
ようやく勝機が見えてきます。

そして資金管理とメンタルコントロールについては、
他の記事でも詳しく話していますのでそちらをご覧ください。

記事:ブックメーカーを投資に変えるための資金管理その1

記事:ブックメーカー投資でやってしまいがちなミスを学ぶ

「試合精査なんて難しそう・・・」と思う方もいるかもしれませんが、
きちんと情報を仕入れることができれば、予測を立てることは可能です。

むしろ予測においては、ブックメーカーは
株やFXよりもやりやすいと思います。
これは、別の記事に詳しく理由を書いています。

記事:ブックメーカーの方が、株・FXよりも投資として優秀であると断言できる

ですので、勝てる方程式を探すのはやめて、
ちゃんと試合の前情報をチェックして、試合精査を行ってください。

そして、その精度を極限まで上げるんです。
これが、本当にブックメーカーで勝つために、
最も効果のある行動だと僕は思います。

まとめ

”ノウハウ=勝てる方程式”という誤解。

これがあるからこそ、ほとんどの人は、
ブックメーカーで結果を出せないまま、
ネット上でさまよい続ける状態になってしまうんです。

そもそもの求めているものが間違っているので、
それではいつまで経っても勝てるようにはなりません。

これは、ネット上の情報発信者たちが悪いのですが、
彼らに文句を言った所で勝てるようになるわけではありません。

なので、とにかく今回の記事で、
このノウハウという言葉に関しての、誤解を払拭して、
正しい情報を探せる状態になっていただけたらと思います。