ブックメーカー初心者へ送る、知っておくべき3つの事

ブックメーカー初心者へ送る、知っておくべき3つの事

ブックメーカーの初心者の方へ、
”最低でもこれだけは覚えておいてほしい”という
3つの考え方があります。

今回は初心者向けですが、ブックメーカーをやっていて、
まだ勝てていないという方も、ハッキリ言ってしまうと初心者なので、
そういう方にも、ぜひ見ていただきたい記事になっています。

ブックメーカーの情報に触れて、まだ日が浅く、
手探り状態の人も結構いると思いますので、今回は
そこからどうしていけばいいのかについても書きました。

ぜひご覧ください。

根拠のあるBetを

ブックメーカーの初心者から抜け出すために、
まずはしっかりと経験を積む必要があります。

全くやったことのない分野に関して、
人間はそれなりの慣れというのが必要になってきますからね。

ただ、この経験を積むと言っても、
何も考えずにBetするたけでは、全く意味がありません。

よくあるのが、「この手法は勝率が高みたいだからやる」という考え方です。

これだと、自分で考えていない状態でBetしているので、
ちゃんとした経験として積み重なっていきません。ずっと初心者のままです。
しかも、利益を上げるどころか、資金が減るだけで何も生み出しません。

そんな事にならないためにも、
「このような理由があるからここにBetしている」
というような、根拠のあるBetのみをするようにしてください。

絶対に100%ということはあり得ない

ブックメーカーだけでお金を増やしていくとなると、
そこには必ずリスクがあります。

よく、「この方法だったら稼げますかね?」
という質問を受ける時があるのですが、

「そんな、確実に稼げる方法は、ブックメーカーにはありません。」
というように、僕は正直に答えています。

そもそも、元がギャンブルなわけですから、
胴元がいる限り、必勝法なんてあり得ないんですね。

僕個人としては、
”ブックメーカーは、きちんとルール通り行うことが出来れば
日本の公営ギャンブルより増やせるし、株やFXよりも小資金で出来る。
株やFXよりも、やりようによっては勝率を上げられる。”
という認識でいます。

そして、株やFXは自分のスタイルを確立する前に、
大きく損をしてリタイヤになってしまうので、
勝つ方法などを模索する前に終わってしまいます。

その点においては、ブックメーカーは
小資金から出来るので、自分のスタイルを確立するチャンスが十分にあります。

お金があまりない状態でも、結果が出せるところまで
挑戦を続けられるというメリットがあるんですね。

”ブックメーカーでお金を増やす”ということがどういう事なのか?
ある程度は理解していただけたかと思います。

100%増やせるものではないということは、
分かっておいてください。

自分との戦いに勝てるかどうか

前項では、100%勝てるわけではないと言いましたが、

「それでも増やせる可能性があるならやってみたい」という方へ、
ブックメーカーにおいて結果を出すために重要なことを話します。

それが、ブックメーカーで結果を出すには、手法などではなく、
本人が”どれだけルールを徹底的に守れるか”にかかっているという事。

100%勝てるノウハウがない以上、
自分をコントロールして勝率を上げていくことが重要なんですね。

極端な話、パチスロでもトータルプラスに持っていける人っていますよね?
(実際にパチプロは存在します。)

彼らは、あれだけ客側に不利な条件の元でも、
トータルでプラスにしているので、本当に凄いと思いますが、
そこにはやはり徹底的にルールを守るという、鉄の意志があります。

ブックメーカーでトータルプラスにするのも同じ考えで、
鉄の意志が必要になります。ルールを徹底的に守るというものですね。

ただ、ブックメーカーは、パチスロよりも遥かに還元率が高く、
工夫もいろいろと出来ますので、自分の感情を
しっかりと抑え込んでいくことができれば、増やせる可能性は十分にあります。

初心者が始めにやるべき行動

さて、ブックメーカーというものに対する認識が定まり、
ルールを絶対に守るという事を決めた後はどうするか?

それは、まず一回でいいので、
Betしてみるということをやってみてください。

ブックメーカーのいいところは、とにかく小資金で出来るところです。
お金を使ってお金を増やすというもののなかで、ダントツで小額からできます。

100円以下で行える(0.5ユーロでいけます)ので、
とにかくそれをやってブックメーカー自体を体験してみてください。

「まだやっていないんです」という方から相談がくることがありますが、
やらないと結果が出るわけがありませんので、
まずやってみてください。やらないと100%増えることはないです。

後は、無理にブックメーカーの手法を買わないことですね。
いきなり手法を買う人がいますが、それを手に入れたところで、
”根拠”を全く意識しないままのBetになってしまうからですね。

はじめの項で触れたように、これでは全く積み重なっていきません。

なのでまずは、自分で試行錯誤してみてください。
そうすると、なんとなくブックメーカーというものが掴めてきます。
どういうものかが分かるんですね。

この、ブックメーカーがどういうものかを体感する
ということが重要かと思います。

「やってみたら、イメージと全然違った。」ということもありますから、
とにかくまずやってみる。試行錯誤してみる。体感してブックメーカーを知る。

あとは、このブログに書いてあることを、しっかりと読んでください。
このブログはテニスに特化した、ブックメーカーの情報を載せています。
本物の情報です。

このブログにある記事を読んで、頑張ってBetしていけば、
初心者から抜け出せる状態になっていきます。

ちなみに、他のブログや動画などでは、すごく見てくれの良いことを
公開していたりしますが、よく記事を読んだりすると薄っぺらいことがわかります。

登録の仕方とか、エコペイズなどのやり方などは、
分かり易いサイトがあるので見てもいいと思いますが、
攻略法とか、勝つための方法などに関しては、
このブログがダントツです。その自信があります。

まとめ

今回は、ブックメーカーの初心者の方への記事でした。
いままでいろいろな相談を受けてきて、思うことが
「みんなネット上の情報に踊らされているな・・」ということ。

どの情報を見たかは知らないですが、
かなり多くの人達が、”ブックメーカーは手法があれば稼げる”とか、
”ブックメーカーで100%に近いレベルで稼げる方法がある”とか、
ありもしないことを探しています。

ブックメーカーは、”お金を確実に稼ぐ方法”ではないし、
増やすにしても手法だけでは無理です。ちゃんとした考え方を元に、
経験をしっかり積んで、勝率を上げていくものですからね。

あとは、早めに情報を一つに絞って、
なるべく早く行動を起こしていくことをしてください。