テニスのブックメーカー投資ではここを見落とすな!

テニスのブックメーカー投資ではここを見落とすな!

ブックメーカーでテニスの試合にBetするときに、
最近の試合履歴を見ると思います。

試合履歴は、テニスエクスプローラーや、アプリなら
ライブスコア365Scoresなどを使って確認することが出来ます。

サイト:テニスエクスプローラー

記事:ブックメーカー投資で使えるアプリ『ライブスコア365Scores』

そして、その最近の試合履歴を見ていくと、
最近の試合で連勝している強い選手が見つかります。

それを見て、「たぶん次も勝つ可能性高いぞ。」と、
Betするのも一つの戦略ですね。

でも、なぜかその試合でいきなり負ける場合があります。

これ、皆さんも経験があるのではないでしょうか?

”連勝していた選手が、自分がBetした試合でいきなり負ける”

「なんでよりによってBetした試合で負けるんだよ!」
と、自分の運の悪さに嫌気がさしてしまう人もいるようですが、
ちょっと待ってください。

これって、もっとよく情報を集めていたら、
防げたことかもしれないんです。

今回は、過去の履歴やデータからBetするときに、
”見落としがちな情報”について、書いていきたいと思います。

選手とコートの相性は必ず把握するべし

選手たちは人間なので、試合環境という、
勝敗に関係なさそうな要因にも影響を受けています。

その試合環境の一つが、地面です。
つまり、その試合会場のコートですね。
(ハードコートやクレイコート(土)、芝など)

ブックメーカーで勝てない人は、試合の地面(コート)について、
ほとんど意識していない人が多いですが、
実際にプレーしている選手からしたら、このコートの違いだけでも、
かなりプレーに違いがでてくるんです。

実際に、本領を発揮しやすいコートでは、
ものすごく強くなる選手もいます。

例えばモンフィス選手。
モンフィス選手は、その圧倒的な身体能力で、
アクロバティックなプレーを時折見せることで有名です。

彼は、クレイコートが得意で、他のコートの時とは
まるで違う強さを発揮します。

モンフィス選手のプレーエリアは、普通の選手よりも
かなり後ろにあります。ベースラインよりもかなり後ろから、
ボールを打ち返しているんですね。

これはその圧倒的な身体能力があるために、
ある程度後ろで構えていれば、ほとんどの玉を拾えるし、
ドロップショットを打たれても間に合うという自信からですね。

クレイコートが、このプレースタイルに非常にマッチ
しているのかと思います。

このように、個人差はあれど、コートという環境によって、
その選手自体の強さも変化してくるんです。

ですので、これから試合履歴を見る時は、
コート情報についても、きちんと見るようにしてください。

選手の年齢や経験値

テニスの試合分析において、ランキングで
強さを判断している人も多いと思います。

このランキング差だけでも確かにある程度は、
その選手の強さがわかるのですが、まだ不確定要素が多すぎます。

そんな時、ランキングにプラスして、年齢や年数を見てください。
そうすることで、よりランキングによる強さ判断に信憑性が出てきます。

若い選手の方が強い傾向にある

ランキングと選手の年齢をセットで考えるのは、
テニスのランキングがポイント制だからに他なりません。

多くの大会に出て、試合数をこなしていれば、
ポイントは溜まっていきますので、ランキングは上がり易いです。

逆に、若い選手はどうしても、試合の数が少ないので、
ランキングは必然的に低くなる傾向にあります。
この場合、その選手がかなり強くても、ランキング的には下の方になってしまうのです。

ですので、ほとんど同じランキングだった場合は、
若手の選手とベテランの選手の試合においては、
若手の選手の方が強い傾向にあるんですね。

ですので、この考え方でいけば、ランキングが上で、
しかも年齢が相手より若い選手であれば、勝つ可能性が高いと言えますね。

これからランキングを見る際は、必ず年齢とセットで見てください。

経験の多い選手が有利な場合もある

ただし、ランキングの高い選手はそれだけ、試合をこなして
ポイントを貯めてきていますので経験値が高いです。

この経験値の高さは、イレギュラーなことが起きた際に、有利に働きます。

イレギュラーな事でいえば、雨で一時中断が起こったときなどですね。

せっかく体が温まったのに、一度控室に戻らないといけない。
ですのでその間に選手たちは、
足を動かすなどをしてコンディション維持に努めます。

そして、試合再開後の戦略を考えるわけです。
経験のある選手は、いままでの知識や経験から、
有効な戦略をいくつか用意しておくことができます。

こうなると、試合再開後の展開が変わってきたりするんですね。

さらに、人間対人間の試合ですので、
テニスの試合中には、本当に様々なことが起こります。

相手が怪我の治療のために、トレーナーにマッサージしてもらっている
シーンを見たことがあると思います。
あとは、審判に抗議したりとか、観客の迷惑行為に集中力を切らしたりなど・・

とにかく、イレギュラーなことは、試合中によくあるので、
両選手ともに影響があるようなイレギュラーな事態が起きたときは、
経験の多い選手の方が影響を受けにくいんですね。

まとめ

コートの相性は、選手にとってかなり大きい問題です。

プレーしているのは人間ですから、

コートの色、雰囲気、匂い、音・・・
あとはコートの滑り具合、感触・・・

これら全てを、選手が無意識に感じていて、
その時の体の動きが、全く違うものになるのだと思います。

ですので、コートの相性は必ずチェックするようにしてください。

そして、あまり情報として重視していないであろう年齢
についても、ランキングの信ぴょう性を図る、非常に使える情報です。

今回書いた、若手とベテランの特徴をしっかりと掴んで、
テニスBetの試合履歴判断に活用していただけたらと思います。