【ブックメーカー】ビックサーバーと日本人の試合が読みやすくてヤバい

【ブックメーカー】ビックサーバーと日本人の試合が読みやすくてヤバい

テニスの試合は、色々な組み合わせがありますが、
その中でも、非常に予測しやすい試合があります。

それが、『ビックサーバーと日本人選手の試合』です。

元々、ビックサーバーの試合は読み易いのですが、
対戦相手が日本人選手になると、
さらに分かり易い試合になるんですよね。

ちなみに、ビックサーバーの試合予測に関しては、
他の記事にも書いているのでそれをご覧ください。

記事:典型的ビックサーバーの特徴を掴んでBetする

今回は『何故ビックサーバーと日本人選手の試合が予測しやすいのか?』
その理由について書いていきたいと思います。

ラリーになると日本人選手がほぼポイントする

ビックサーバーの中でも、カルロビッチ選手のような、
『本当にサーブに特化している選手』はラリーが苦手です。

身長が2m以上あるので、高い所からサーブを打てても、
ボールに対して素早く動く事が出来ないんですよね。

リーチは長いですが、どうしても左右へ振られてしまうと
ボールに追いつくことが出来ません。

逆に日本人選手は俊敏に動けるため、
とにかくボールを拾う事に長けています。

ライブ映像を観ても、ラリーにすごく粘りがあるし、
コントロールショットも非常にうまいです。

しかも基礎がしっかりと出来ていて、
ショットのミスも少ないんですよね。

なので、ラリーになった場合には、
日本人選手がほとんどポイントすると予測してOKです。

ビックサーバーのサービス時は調子次第

ビックサーバーがサーブをする側の場合は、
もう本当にそのサーブの調子次第だと思ってください。

もはや、相手の強さなんて関係ないほど、
ビックサーバーのサーブと言うのは強烈ですからね。

だからこそ、通常運転であれば、
『ビックサーバーがゲームを取る』と言う判断で良いと思います。

ただ注目するべきなのが、
ビックサーバーのファーストサーブの調子が悪い時です。

サーブというのはかなり繊細なもので、
本人も意図しない所で、急に不調になったりします。

何が原因か分からないですが、試合が行われている中で、
ふとファーストサーブが入らなくなってしまうんです。

その時だけは、ビックサーバーのサービスの強さが激減します。

いくら強烈なサーブでも、
コートに入らないと全く意味が無いですからね。

すると自然と、ファーストサーブが入らないために、
セカンドサーブでラリーが始まっていく形になる訳です。

そうなると、ラリーでの打ち合いですから、
日本人選手がポイントを取っていく事になりますよね。

とにかく、ビックサーバーのサービスの時は、
相手は全く関係なく、サーブの調子によって予測が変わってきます。

一度でもブレイクできれば日本人が有利

ビックサーバーは、その圧倒的なサーブの強さで、
とにかく自分のゲームをキープしてきます。

このサービスキープが安定しているからこそ、
ビックサーバーは試合で勝つことが出来るんですね。

(テニスは極論言えば、サービスゲームを落とさなければ
負けることはありませんからね。)

ただそれでも、前述したとおり、
ファーストサーブが入らない時はラリーになるので、
日本人選手にもブレイクのチャンスが十分にあります。

そして、その中で一度でもブレイクする事が出来ると、
いきなり『日本人選手が圧倒的に有利になる』
という現象が起こるんです。

というのも、ビックサーバーの選手は、
ラリーが苦手なので、日本人選手側がサーブをする時に、
ゲームをブレイクすることが出来ません。

自分もブレイクされないし、
相手のサーブもブレイク出来ない・・・。

だからこそ7-6とかで、タイブレイクまで
もつれ込むことが多い訳ですね。

それなのに、キープしないといけないサービスを、
一度でもブレイクなんてされてしまったら・・・。

もう、逆転することが、
非常に難しくなってしまうという訳です。。

なので、一度でも日本人の選手がブレイクした場合は、
その選手が勝つ可能性が高くなると思ってください。

応援も日本人がされる風潮がある

これは何故か分からないのですが、
ビックサーバーと日本人選手が戦うと、
日本人選手を観客が応援するんですよね。

確かにビックサーバーの選手の戦い方は、
理論的ですが面白くないですからね。

・サーブがそのまま決まる

・サーブを打って前に出てボレー

という2パターンだけで、
どんどんポイントを取っていくので、
正直、観ていて『ズルいな』と思いますからね。

観客の人たちもそういう想いがあるみたいで、
一生懸命戦っている日本人を応援したくなるんでしょうか。

これは意外かもしれませんが、『観客の声援』と言うのは、
試合をしている選手にとって非常に効果があるものなんです。

テニス選手も人間ですから、
その時の感情や精神的なものがある訳で、

観客席からの声援や拍手により、
その気持ちが奮い立たされるんですね。

(実際にライブ映像を観ると、
応援されている方がどんどん良いプレーになったります。)

まとめ

今回は、ビックサーバーと日本人選手の試合が、
個人的にかなり見やすいので紹介しました。

ビックサーバーがいるだけでも、
かなり予測がし易いのですが、

さらに日本人の特徴とも兼ね合わせることで、
予測の難易度が格段に下がると思います。

もし試合精査をしていて、
ビックサーバーと日本人選手の試合があったら、
忘れずにチェックしておいて下さいね。

試合判断カテゴリの最新記事